524 名前が無い程度の能力 [sage] 2008/07/16(水) 21:53:15 ID:yKyKfztg0
それじゃ牛頭天王信仰の歴史について語ろうぜ
地元が祇園とヤクザで有名な癖して全く知らんのだよな
どうも疾病神から発展して医業の神になってたみたいなんだが
 
 
525 名前が無い程度の能力 [sage] 2008/07/16(水) 22:07:55 ID:XI5g9qkw0
牛頭天王が旅に出たとき、蘇民という貧しい男に親切にもてなされた
恩返しに蘇民とその子孫を疫病から守ると約束し、茅の輪を与えた
これが無病息災を祈る茅の輪くぐりの起源だそうな
 
蘇民が一発変換できたことに驚いた
 
 
527 名前が無い程度の能力 [sage] 2008/07/16(水) 22:42:42 ID:p70vMwEU0
『蘇民将来の子孫です』と書いた符を貼っとくのが疫病除けの風習だそうな。
 
そういう授業を何処かで受けた気がする。
 
 
529 名前が無い程度の能力 [sage] 2008/07/16(水) 22:50:48 ID:uyWJHvUg0
牛頭天王ってバアル神から来てるんだっけ?
 
 
534 名前が無い程度の能力 [sage] 2008/07/16(水) 23:03:57 ID:L/eQUCq20
インド系の神、武塔天神だか太子との説もある。
朝鮮系の神って説もあって実際よく判らないらしいけどな。
何れにせよ仏教帰依したアジア系土着神らしいが、
どういった経緯でスサノオが化けたんだろうな?w
 
 
535 名前が無い程度の能力 [sage] 2008/07/16(水) 23:26:27 ID:XI5g9qkw0
丁重に祀れば疫病を防ぐが、怒らせると疫病を撒き散らす
その荒々しいイメージがスサノオと重なった
 
らしい
 
 
537 名前が無い程度の能力 [sage] 2008/07/17(木) 00:08:34 ID:pvJYvodo0
こないだ、たまたま八坂神社関係の本読んでたんだけど、
そこに載ってた話で……
『伊呂波字類抄』って本に、牛頭天王またの名を武塔神は
西王母と東王父の子供って書いてあるっていう話で、目が点になった。
なぜそこで西王母が出てくるんだ、と。
まあ、こんな感じで思わぬところと繋がって、それを考える楽しさがあるから
民俗や神話調べるのがやめられないんだがw
竜王の娘を嫁にもらってるところも含めて、思ったより奥が深そうな神様なんだよなぁ。
もう少し突っ込んだ情報持ってる人いる?
 
 
538 名前が無い程度の能力 [sage] 2008/07/17(木) 02:27:29 ID:iMXWCA2g0
その西王母が月の兎をパシリにし、不老不死の仙薬を作る女仙という
どっかで見たようなキャラだから話が面白くなってくるw

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

アクセスカウンター

メンバーのみ編集できます